保育内容・英語

保育理念

policy
Thumbnail

 

☆一人ひとりを大切にする保育☆

Each and every one of us is special.

All the children shall be respected as individuals. 

 

☆一人の喜びがみんなの喜びに☆

Your joy is Our joy.

 

 

 

 

私たちの想い

message
Image
Image
Image

きらきら輝く「ほし」のように

一人ひとりが素晴らしい存在

世界にたった一人のお子様を 大切にお預かりします

 

子どもにあった日課と 一人ひとりに応じた丁寧な関わりの中で

外国人が日常にいる空間と 世界を身近に感じる環境の中で

豊かな心と成長を育みます

 

子どもたちは健やかに日々を過ごしながら自らを知っていきます

Image
Image
Image

英語

English
Thumbnail

レッスンは all English。

各年齢の到達目標を設け、週替わりのテーマに沿って、日々子ども達が飽きずに集中でき、かつ、遊びを通して楽しみながら英語を吸収できるレッスンになっています。

英語教育は、幼児教育の一環ととらえられることが多いのですが、当園では、以下のような意図をもって英語レッスンを提供しています。

☆外国人と共に一日を過ごす保育園

日本人は、島国で固有の素晴らしい文化や歴史、倫理を有していますが、それ故に外国人や海外との間に心理的隔たりを持つ人も多いようです。外国人に日常的に接することで、ボーダーレスな感覚を身に着け、世界を自然と感じられる人に育ってほしいと願っています。

☆五感の発達

日本語と違う言語を見聞きすることで幼児期の敏感な五感をさらに刺激します。特に聴覚は、幼児期に聞いた言語の周波数帯の種類によりその後の聞こえる周波数帯が広がり、言語習得に有利になります。

☆自分らしい表現

日本語は協調の言語、外国語は自己表現の言語ではないかと思います。

これからの時代は、AIが発達し画一的な業務は全てAIが取って代わる時代がきます。だからこそ、人には人にしかできないことが求められます。横並びになろうとするのではなく、一人一人が自分の特性を知り生かしていくためにも、自分を表現する習慣を幼児期から身に着ける事がとても大切になっていきます。

 

英語を日本で経験することにたくさんのメリットがあると考えています。

子どもは遊びを通して全てを吸収していきます。

学びを強制することなく、楽しく触れることで、子どもの意欲と意思を育てたいと願っています。

 

~Nanahoshi English~

☆Learning today for a better tomorrow

☆Different nationalities for more world English understanding

☆English daily routine with teachers

☆Interactive and colorful lessons

☆Dance and songs, arts and crafts, Playtime and Enjoyable activities

☆Personality and skill development according to each kid

☆Growing together  to life long learners

ななほしの特徴

our original
Image

保育士理念

子どものことを

全てにおいて第一に考え

 

 

子どもに寄り添い笑顔で

楽しく保育する

 

 

Image

遊び

子どもは、遊びからたくさんのことを吸収します。 自分のしたい遊びを自分から選択できるようにおもちゃが置いてあります。 一つのおもちゃを皆で遊ぶ、いわゆる与える遊びは、本来の遊びではありません。 大人の固定概念にとらわれない自由な発想で遊びを発展することで、子どもの心を満たし、自ら考えて行動する力、自立の心を培います。

Image

食育

豊かな食生活は、豊かな人生をもたらします。素材の本来の味をいかした薄味の給食。五感を刺激する色々な食感。 自分で作ったものを食べたり、植物を愛で触れ合い慈しむことで食への興味を引き立て、生きることに前向きな心を育みます。

Image

目指す子どもの姿

自分をよく知り

自分だけの人生を自ら選択し

喜びを創り出すことのできる人を目指す

 

 

 

保育士理念

Image

子どものことを

全てにおいて第一に考え

 

 

子どもに寄り添い笑顔で

楽しく保育する

 

 

遊び

Image

子どもは、遊びからたくさんのことを吸収します。 自分のしたい遊びを自分から選択できるようにおもちゃが置いてあります。 一つのおもちゃを皆で遊ぶ、いわゆる与える遊びは、本来の遊びではありません。 大人の固定概念にとらわれない自由な発想で遊びを発展することで、子どもの心を満たし、自ら考えて行動する力、自立の心を培います。

食育

Image

豊かな食生活は、豊かな人生をもたらします。素材の本来の味をいかした薄味の給食。五感を刺激する色々な食感。 自分で作ったものを食べたり、植物を愛で触れ合い慈しむことで食への興味を引き立て、生きることに前向きな心を育みます。

目指す子どもの姿

Image

自分をよく知り

自分だけの人生を自ら選択し

喜びを創り出すことのできる人を目指す